コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
香春町役場
  • Foreign language

トップページ > 行政情報 > 各種計画 > 「第2期香春町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました

「第2期香春町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました

更新日:2020年3月16日

人口減少に歯止めをかけ、地域に住みよい環境を確保するために、国は全ての自治体に「地方版総合戦略」の策定を求めています。

本町においても、令和2年2月20日に第2期香春町まち・ひと・しごと創生総合戦略策定しました。
第2期総合戦略の策定にあたっては、第1期総合戦略の効果検証を踏まえ、また第1期総合戦略策定後に生じた社会情勢の変化や新たな課題を反映させています。

策定の経緯

策定に先駆けて、令和元年11月から令和2年1月にかけて全5回、町内の農業関係者や商工業者、金融機関、学識経験者などをメンバーとした総合計画推進委員会を開催しました。

同委員会では、香春町の現状分析を踏まえ、香春町が将来にわたって持続可能で発展していくための方策について議論を交わし、令和2年1月31日に町長に対し答申を行いました。

概要

香春町では、20代から30代前半までの転出超過が著しく、また、近年は、出生数の低下も著しいため、これらを克服することが最大の課題ととらえています。

 解決策として、人口流出を防ぎ、流入促進を図る各種施策を軸に、雇用創出、安心して子育てができる環境づくり、住民主体のまちづくり、情報発信力の強化などの政策に取り組んでいきます。

第2期総合戦略の5つの政策パッケージと取組内容

基本目標1:やりがいのある「しごと」をつくる

施策1-1:農林業の振興
施策1-2:稼げる観光への転換
施策1-3:新規進出・創業支援の推進

基本目標2:人口流出を防ぐとともに、本町への新しい「ひと」の流れをつくる

施策2-1:移住の促進
施策2-2:住環境の整備

基本目標3:若い世代の出産・子育ての希望を叶えるとともに、教育環境を整える

施策3-1:出産・子育てに対する経済的負担の軽減
施策3-2:子育て環境の整備
施策3-3:教育環境の充実

基本目標4:自らの課題を解決し、安心して暮らせる地域をつくる

施策4-1:住民主体のまちづくりの推進
施策4-2:地域公共交通の充実

基本目標5:情報発信力を強化して戦略を推進する

施策5-1:情報発信力の強化


詳しい内容は、関連ファイルよりご覧いただけます。

 

関連ファイル

AbobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちづくり課 企画調整係・地方創生係
窓口の場所:本庁舎2階 10番
電話番号:0947-32-8408
ファクス番号:0947-32-4815

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は行いません。 また、このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。