コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
香春町役場
  • Foreign language

トップページ > くらし・手続き > 届出・証明 > 結婚・離婚 > 離婚届

離婚届

公開日:2017年11月23日

離婚届についてご説明します。
離婚には、双方の話し合いによる協議離婚と裁判による離婚とがありますが、ここでは協議離婚の場合についてご説明します。
届け出には、離婚届1通と、夫と妻、それぞれの印鑑をお持ちください。本籍地が香春町でない方は、戸籍全部記載事項証明書(戸籍謄本)も必要です。届出書には、夫と妻がそれぞれ署名し、別々の印鑑を押してください。また、20歳以上の証人2名の方の署名も必要となります。
離婚後の姓は、原則として婚姻前の姓に戻りますが、離婚の届け出をするときか、離婚後3ヶ月以内に別の届け出(戸籍法77条の2)をすることにより、婚姻中の姓をそのまま使用することができます。
また、未成年のお子さんがいる場合は、夫婦の一方を親権者と定めなければなりません。
離婚後のお子さんの入籍など、その他の手続きについては、住民課戸籍係までお問い合わせください。

お問い合わせ

税務住民課 戸籍係
窓口の場所:本庁舎1階 2番
電話番号:0947-32-2555
ファクス番号:0947-32-4815

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は行いません。 また、このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。