コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
香春町役場
  • Foreign language

トップページ > くらし・手続き > 住まい・引越し > 個人、法人所有地内に発生した蜂の巣駆除について

個人、法人所有地内に発生した蜂の巣駆除について

更新日:2018年1月5日

香春町では、土地を所有する方が適切に物件を管理していただくことが必要なことから、個人、法人所有地内に発生したハチの巣は、すべて所有者(管理人)で撤去をお願いします。

借家や借地の場合は、それぞれで貸主にご相談をお願いします。

撤去に関する金銭も、所有者(管理人)で負担をお願いします。

ただし、町や国、県が管理する物件(例:道路、河川敷地内など)に巣を見つけた場合は、町へご連絡ください。担当部署に連絡し、対応いたします。

刺傷事故を防ぐためにも専門業者に駆除をお願いするなど、早めに適切な対応をお願いします。
個人撤去を行う場合は、ハチに刺されたり、ケガなどがないように十分な準備をしてください。
(注:ケガなどがないように専門業者への依頼をお勧めします。)

ハチなどに刺されないためには

  1. ハチの巣に近づかないこと。特に巣作りが最盛期となる夏から秋にかけては、活動が活発になります。
  2. ハチは、黒っぽい物に強く反応を示します。野外で活動する際は、黒っぽい服装を避けましょう。
  3. 野外に出かける際は、香水、化粧品などは避けましょう。
  4. 野外でハチに遭遇した場合、大声で騒いだり、手で追い払う行為は危険です。
    姿勢を低くして、すぐに離れることが重要です。
  5. ハチは、甘い匂いに引き寄せられます。缶ジュースなどを飲む際は気を付けましょう。
  6. 洗濯類や布団類にまぎれることがあるので、良く点検しましょう。

ハチに刺されてしまったら

すぐに巣を離れ、安全な場所に避難しましょう。

刺されたら、清潔な水で刺された箇所を冷やし、すぐに医師の診察を受けてください。

 

お問い合わせ

税務住民課 生活環境係
窓口の場所:本庁舎1階 3番
電話番号:0947-32-8400
ファクス番号:0947-32-4815

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は行いません。 また、このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。