コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
香春町役場
  • Foreign language

トップページ > 健康・福祉・シニア > 福祉 > 特別定額給付金を騙った詐欺に注意

特別定額給付金を騙った詐欺に注意

更新日:2020年4月28日

役場などの職員になりすまし、電話、メールや自宅に訪問して「給付金を振り込むのでキャッシュカードの番号や銀行口座番号を教えてください。」などの詐欺事例が全国で報告されています。
詐欺の被害にあわないように、怪しい電話やメールに注意してください。

不審な電話やメールの事例

  • 「新型ウイルス緊急経済措置としてお年寄りのいる世帯に現金入金します」というメッセージが届いた。書かれていたURLに接続し、金融機関や口座番号を入力するよう求められた。
  • 「給付のための手続き料」などとして現金を要求された。
  • 「給付金の代理申請業務を代行する」という電話がかかってきて、手数料を要求された。
  • 労働局職員を騙る者から「コロナ対策で助成金が出る。マスクも送付する。手続きのために口座を登録してほしい。」等と電話があり、無人ATMに向かうよう指示があった。

不審な電話やメールが来たら

香春町役場や警察に確認・相談してください。
また、消費者ホットラインも用意されています。

  • 警察相談専用電話#9110
  • 消費者ホットライン188(局番なし)
  • 新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン0120-213-188
  • 香春町役場32-2511
  • 田川警察署42-0110
  • 給付金のサギに注意の画像

    給付金のサギに注意

お問い合わせ

福祉課 福祉係
窓口の場所:本庁舎1階 7番
電話番号:0947-32-8415
ファクス番号:0947-32-4815

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等をお聞かせください。

寄せられた意見などはホームページの構成資料として活用します。なお、寄せられた意見等への個別の回答は行いません。 また、このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。